© 2019 一般社団法人 サーバント・リーダーズ・ミニストリー All rights reserved.

  • Home
  • Facebookの - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル

集いプレ大会

2016年夏に催された「ヨーロッパキリスト者の集い」のプレ大会を担当させていただきました

Access

Messenger

Video

Staff

Access

大会開催会場:

Haus Felsengrund, Weltenschwannerstr. 25,  D-75385 Bad Teinach- Zavelstein, Germany

​(ホームページ

会場までの行き方:

集いの特設ページをご参照ください。
www.rome2rio.comにて経路、所要時間、料金、乗り換え情報などがわかります。

 

Messenger

中川 健一 牧師 Rev. Kenichi Nakagawa

大阪に生まれ育つ。1970年一橋大卒。6年間のサラリーマン生活の後、米国トリニティ神学校留 学、1979年に同校卒。1979年から、東京都町田市において開拓伝道開始。1986年、町田クリス チャンセンター設立、福音テレビ放送団体『ハーベスト・タイム・ミニストリーズ』を設立、テ レビ伝道を展開。2010年3月、テレビ伝道終了。それ以降、『ハーベスト・タイム・ミニスト リーズ』は、弟子訓練プログラムを中心とした種々の働きを展開している。著書に「日本人に贈 る聖書ものがたり」(文芸社)シリーズ(全4巻)がある。イスラエルを何度も訪問し、聖書の 世界を探求し続けている。

 
 

Video

#1:中川健一師「私たちはどこから来たのか?(創1:26~28)」 (Youtube)

#2:中川健一師「私たちはどこへ行こうとしているのか?(ロマ8:18~21)その1」 (Youtube)

#3:中川健一師「私たちはどこへ行こうとしているのか?(ロマ8:18~21)その2」 (Youtube)

 

(ヨーロッパキリスト者の集いのホームページでは、これらの続きとして語られた動画「千年王国の歴史的変遷 その1・2・3」フォトアルバムがをご覧になれます。)

Staff

【実行委員長】増谷 啓 (Akira Masutani):日本には10年余りしか暮らしたことのない、自称なんちゃって日本人。2年間のオランダ単身赴任を経て、2015年からドイツで家族(妻&3娘)と暮らす。

オランダ南部日本語キリスト教会伝道師。(写真ブログ

【ワーシップ・ディレクター】内村まり子(Mariko Uchimura):チェンバロを学ぶため2000年に渡伊。今は牧師の夫、愛犬ハンナとミラノに住み、欧州日本語教会に仕えています。 欧州で幾つかの教派のオルガニストを担いながら神様に喜ばれるワーシップ(賛美と礼拝)を求めています。(ホームページ

【トータル・マネージャー】鶴田朋之(Tomoyuki Tsuruta):長野県出身のミラノ在住の34歳です。
出過ぎてしまうところが多々ありますが、神様の守りの中で助けられています。よろしくお願いいたします。

【ワーシップ・マネージャー】大井阿貴子(Akiko Ooi):スペイン、バルセロナにスズキメソードのヴァイオリン指導者として派遣されて、あっという間に十数年。SLIM16でみなさんと一緒に「福音を生きる」者として変えられ、整えられていくことを期待しています!

【ファイナンシャル・マネージャー】真壁功(Isao Makabe):ロンドンで理論物理の研究をする27歳。よろしくお願いします!

【プログラム・マネージャー】曽我部実穂(Miho Sogabe):猫とジャガイモとさだまさしが大好きです。 ミラノで主婦をしながら、バイオリンを作っていたりします。 特徴は、ある日突然 on the 眉毛になる前髪です(夫には不評)。どうぞ皆様、よろしくお願いします。